ai-appletea’s diary

自由が丘で暮らす30歳の会社員。日々の生活で感じたこと、おすすめのモノ・コト、少し恋愛の悩みなど、いろいろ綴りたいと思います。

今日の夜ご飯🍴

タイトルは今日の、ですが正しくは昨日の夜ご飯。

19時頃まで出掛けていて、ゆっくりご飯作る時間がなかったので、手巻き寿司にしました。
「試験お疲れさま会ってことで手巻き寿司パーティーにしよ♪」と彼を気遣った風のことを言いつつ、お刺身買って済ませようという魂胆。

2人だとあんまり魚介の種類を増やすことはできませんが、食べたいものだけちょっとずつ揃えるのが楽しいです。


昨日は、いくら、鮪、アボカド、卵焼き、かいわれ菜、納豆、たらこ でした。


いくらは、前日に生の筋子を買ってきて自分で醤油漬けに。
筋子と塩少々をボウルに入れて、熱湯を回しかけると、自然と薄皮が縮んで粒から剥がれてくるので素早く取り除いて、粒をザルに上げます。それから残った小さい薄皮を手でちまちま取って、タッパーに入れて、醤油、酒、みりんで漬けるだけ。10分もかかりません。

お刺身は、個人的に鮪が必須。お刺身で食べるなら白身が好きですが、海苔の風味に負けちゃう気がするので、旨味の濃い赤身を選びます。普段はいくらは無いので、さらにイカを追加したりします。

たらこは残り物で、魚卵2種類は身体に悪いと思いましたが、アボカド、かいわれ菜と一緒に巻いたらとても美味しかったです。

(ちなみに、かいわれ菜は彼の希望。私の実家では紫蘇や胡瓜でしたが、50円くらいで買えるので採用。)

あと昨日は用意しなかったけど、ツナマヨを卵焼きと巻くのも好き。

どうしても野菜が不足するので、お味噌汁と前日の煮物と一緒に食べました。


手巻き寿司の写真は撮っていないので、全然関係無いけど、以前福井に出張した時に食べたウニめしを。福井駅内のお店で買ったもので、ウニ入りの炊き込みご飯の上に蒸しウニを散らし、さらに真ん中に塩漬けウニを団子状に丸めたものが乗っていました。ものすっっごく美味しかったです。。
f:id:ai-appletea:20181022100527j:plain
f:id:ai-appletea:20181022100608j:plain