ai-appletea’s diary

自由が丘で暮らす30歳の会社員。日々の生活で感じたこと、おすすめのモノ・コト、少し恋愛の悩みなど、いろいろ綴りたいと思います。

はっとした言葉

この前何かで読んでからずっと心に引っ掛かっている言葉があります。


「自分を大切にすることは難しい」


みんな自分が一番大事なんだから、自分を大切になんて当然のこと。と今まで無意識に思っていた気がします。この言葉が胸に刺さって、何となくずっと意味を考えていました。


そして先週、飲み会で上司から「もっと遠慮しないで自分の意見を出すように。後で“間違ってたな”と反省するのは全然問題無いから、遠慮してたら勿体ないよ」と言われて。


この上司の言葉と最初の言葉が一緒になって、すとんと心に落ちました。私自分のこと全然大切にできてないな、と。


仕事は去年部署が変わって、今まで全然馴染み無かった分野で、知識も経験も無いので、“偉そうに意見しちゃいけない”、“私より経験豊富な人達の言うことが合ってるんだろう”とか思って、縮こまっていて。

間違いを指摘されるのを恐れて、他人の影に隠れて淡々と仕事してきたけど、嫌な思いをしない代わりに、楽しいことも無い。


それに彼のことも、“嫌われたくない”、“私なんかと一緒にいてくれるだけで幸せ”、“自分にも欠点があるから彼の欠点も受け入れなきゃ”とか、、、


そういう気持ちの全部が嘘。
ではないけど、無理に言い聞かせて、これでいい、自分は満足してると思い込もうとして、そうやって幸せのハードルを低く設定することが自分のためだと勘違いしていました。


仕事でもプライベートでも、相手に大事にされたいなら、まず自分が自分を大事にしないといけないのかも、と思います。
よく聞く「自分を好きじゃない人のことは誰も好きにならない」というのは私は嫌いで、人に好かれない自分なんて到底好きになれないし、無理して自分好きなんて気持ち悪い。日々失敗して、落ち込んで、そんな自分にうんざりしています。


でも、たとえ好きじゃない自分でも、大切にすることはできるかも。とこれは素直に思える気がするのです。


そして多分、大切にするためには努力が必要なんだと思います。
仕事で意見を言うにしても、説得力を持たせるには当然その案件をよく理解していなきゃいけないし、普段の態度や話し方も影響する。


彼に対しても、今寂しい、今優しくされたいじゃなくて、どうしてもわかってほしいことは繰り返しでも伝えて、将来に向けて大事に思ってもらうために、道筋立てて考えないといけないな。


好き勝手言ったり、自分の理想を相手に押し付けたり、目先の欲に囚われたり、傷つくことを恐れたりしないで。

それでいて自分を大切にするって、ものすごく難しいことなんだと思います。


だらだら過ごした休日に、満ち足りた気持ちになるかと思えば、“1日無駄にしたなぁ”と落ち込むのと同じ...かな。ちょっと頑張って、やるべきことを片付けた日の方が、後で気持ちが楽ですよね。


そんなことをぐるぐる考える昨日は、誕生日でした。30歳の1年間は悩んで苦しいことが多かったので、次の1年、ちゃんと自分を幸せにできますように。。

ブログの紹介文書き直さないとな、嫌だな(笑)

f:id:ai-appletea:20181106010819j:plain