ai-appletea’s diary

自由が丘で暮らす30歳の会社員。日々の生活で感じたこと、おすすめのモノ・コト、少し恋愛の悩みなど、いろいろ綴りたいと思います。

2018年♡買ってよかったもの

一昨日の超ネガティブ記事から打って変わって...


年末っぽく、この1年の間に買ってよかったものをご紹介したいと思います。

雑貨や食べ物などジャンル問わず、どなたかの参考になるものがあれば幸いです(*^^*)


①蒸水鍋

その名のとおり蒸水調理ができる鍋。
というと最近はバーミキュラがとても人気ですが、あれは値段が結構高いですよね...。


なので、私が使ってるのは「生活春秋」というメーカーのアルミ合金鋳物鍋。1953年に誕生したという、歴史あるお鍋なのですが、これが最高。

軽くて使い勝手良く、アルミなので熱電導率が高くてすぐに温まります。野菜やお肉を蒸すとあっという間に美味しくできるのですが、私は炊飯用としても重宝しています。


以前は土鍋でご飯を炊いていたのですが、なんかしっくりこなくて、持っていたストウブ鍋で炊いても、いまいち粘りや甘味が感じられず。。

土鍋の蓋を割っちゃって使えなくなったのを機に、この蒸水鍋を買ったところ、断然ご飯が美味しくなりました!!

炊き方も簡単。分量の水とお米(2合で420ml、3合で630mlくらい←適当...)を入れて10~15分くらいおいてから、沸騰するまで強火。沸いたらごく弱火にして12分、火を止めて10分くらい蒸らせば出来上。

揚げ物にも便利です。すぐに油が暑くなるし、高さがあるから油ハネも気にならない。さっきも書いたけど軽いから、洗うのも楽なんです。

f:id:ai-appletea:20181229221539j:plain

これを買ってから、めっきりストウブの出番が減りました...。ちなみに、私のはガス専用で1万円弱くらいでしたが、店頭ではガスとIH両方で使えるものばかり売られていて、値段が倍くらいします。ガス専用のは、デパートのキッチン用品売り場で、メーカーから取り寄せてもらいました。

生活春秋じゃなくて、「KING」というメーカーからも同じ形のが出ていて、値段が少し違うけど、たぶん使い心地は同じかなと思います。



②突っ張りタイプの水切りラック

私の部屋はキッチンが狭くて(部屋全体狭いけど)、コンロとシンクの間にあまりスペースが無く、水切りカゴを置けません。

そこで棒が何本か繋がってるやつをシンクに渡して、その上にまな板を置いて使ったり、洗った食器を置いたりしてたのですが(伝わるかな?)、置ける食器がかなり少ないし、すぐに棒に水垢がついて衛生的にもどうなのという状態でした。


色々探して、楽天でポチッと購入したのが、シンクと天井(私の場合は頭上にある戸棚)に突っ張り棒で水切りカゴを設置するもの。


生活感ありまくりで恥ずかしいですが、言葉だけだとわかりにくいので一応写真を、、、

f:id:ai-appletea:20181229221616j:plain

要するに、シンクの上の空間を活用するわけですね。十分な量の食器が置けるし、キッチン全体が広く感じられて本当に便利です!1万円くらいするからずっと躊躇ってたけど、もっと早く買えばよかったと後悔。。。


③お気に入り調味料

f:id:ai-appletea:20181229221709j:plain

写真左から、まず「ろくすけの塩」。
昆布や椎茸などの旨味成分が合わさったお塩で、本当に美味しい。もちろん何にでも使えるけど、レタスとか春菊とかをオイルとこの塩でシンプルに和えたサラダが大好きです。

色んなグルメな方が紹介してたので前から気になってたのですが、どうせ高いでしょと。そしたら最寄りの東急ストアで発見して、1袋1,000円でした。
安くないけど買えなくもないということで、気に入ったので母と妹にもプレゼントしました♪


次が「岩井の胡麻油」。
これも東急ストアで買いました。

まずパッケージが素敵ですよね!完全にパケ買いだったけど、味も美味しい。くどくなくサラッとしてて、香りが良いです。ドレッシングに最適。


その次が「小岩井純良バター」。
お料理にはもちろん、毎朝食パンに塗ってトーストして食べてます。

香港旅行でエシレのバターを買って帰ってきたらとても美味しくて(香港は関税が低いから輸入品が日本よりかなり安く買える)、やっぱり高いバターって全然違うんだなということに気づき、

エシレは到底無理だけど、それ以来ちょっと良いバターを買うようになりました。


そして気に入ってるのがこの小岩井の。何よりも瓶入りなのが素晴らしい!紙に包んであるものは絶対隙間ができるから劣化しちゃうし、あと私だけかもしれないけど、バターを切るために包丁を使うのが嫌なんです。洗うのめんどくさいから...。

これならスプーンで使う分だけ掬えるし、冷蔵庫で場所も取らない。エコじゃないかもしれないけど、他のバターも瓶にしてほしいな。。


一番右が弘前屋「山ぶどう&ブルーベリージャム」。
何気なくスーパーで見つけて買って以来、リピート4個目くらいです。

原材料はブルーベリー、砂糖、はちみつ、山ぶどう果汁だけ。ペクチンが入ってないのでサラリとしていて、粒がしっかり残っています。ジャムというより、コンポートという感じ。

自然な甘さで、果物の味がちゃんとして、ヨーグルトにぴったりです。


④伊藤まさこさんのお皿

スタイリストの伊藤まさこさんが、糸井重里さん主宰の「ほぼ日」内に作ったネットショップ、「weeksdays」の商品で、

伊藤さんが作陶家の方と形を考えて、「鋼正堂」というメーカーさんにオーダーしたお皿です。
(前説が長かった...)


“ふつうじゃない、ふつうのお皿”ということで、シンプルですが、伊藤さんがヨーロッパで手にしたお皿などを参考に、こだわって作られたそうです。

温かみのある白、手に馴染む厚みと重さがお気に入り。白いお皿っておもしろみが無いなと、あまり持っていなかったけど、和洋問わず使えるし、テーブルがぱっと明るくなります(*^^*)

f:id:ai-appletea:20181229221740j:plain

オーバルのは耐熱なので、オーブン料理にも使えます。丸いほうを1枚裏返したのは、立ち上がりの部分にも釉薬が使われているから。だから何、と思われそうだけど、手に持った時になめらかで気持ちいいです(笑)

色んなサイズ、種類があったので、気になる方はweeksdaysのサイトを見てみてくださいね♪




...他のものも乗せようと思ってたけど、意外と長くなったので、今回はキッチン編ということで♥

年内に次回、書けるかな。。。