ai-appletea’s diary

自由が丘で暮らす30歳の会社員。日々の生活で感じたこと、おすすめのモノ・コト、少し恋愛の悩みなど、いろいろ綴りたいと思います。

最近のひとりごはん🍴

相変わらずひとりの時は、早い・安い・美味しいがモットーの夜ご飯。


写真が溜まってたので、一気にご紹介します。
(わざわざお見せするほどでもないものばかりですが...)



f:id:ai-appletea:20190410233101j:plain


レモンとキノコの洋風炊き込みご飯と、葱と卵の炒め物。

ご飯はなかしましほさんのレシピで、たまたまきょうの料理を観て、食べたい!と思い作りました。


レモンは一緒に炊き込んで、さらに仕上げに果汁をしぼるので、爽やかないい香り。男性受けは良くなさそうだけど、私は好きな味でした(*^^*)


葱と卵は有元葉子さん。香ばしく炒めた葱にお醤油をじゅっとかけて、そこに半熟に炒めて取り出した卵を戻し入れて混ぜたら、完成。鉄のフライパンで作ると綺麗にできます。

なんてことない料理だけど、なんかすごく美味しくて、しょっちゅう作っています。




f:id:ai-appletea:20190410233738j:plain

大好物の万願寺唐辛子。たしか高知出張の帰りに空港で買ったもので、ごま油とお醤油で炒めて、仕上げにおかかと和えました。

ピーマンもそうだけど、少し青臭さのある野菜はこんなシンプルな炒め物が最高だと思います。





f:id:ai-appletea:20190410234021j:plain

台湾の市場で買ってきた乾麺を茹でて、ごま油とナンプラーで和えてからしらすと生卵を載せたもの。


麺は「塩水意麺」という名前で売っていて、シコシコしていてすごく美味しい。ツレヅレハナコさんが雑誌でおすすめしていたので買いました。
(↑この方のインスタは、見ると本当にお腹が空きます...!)

結構量が多かったので、食べきれるかな...と不安でしたが、もう無くなってしまって。安かったし、むしろもっと買えばよかったな。。




f:id:ai-appletea:20190410234415j:plain

また葱と卵、レンジでチンした新じゃが、トースターで焼いたトマトにチーズをおろしかけたもの。


新じゃがには、日常料理ふじわらの「パクチーレモンオイル」をかけました。このオイル、食品も扱ってる雑貨屋さんでたまに見かけるのですが、パクチー好きにはたまらない美味しさ。

いろんな料理に使えそうだけど、私はとにかくじゃがいもと合わせるのが好きなのでそればっかりです。




f:id:ai-appletea:20190410234814j:plain

そんなわけで、別の日もまたじゃがいも(笑)新じゃがは皮むかなくていいから、楽でいいですよね。
上に載ってるのがパクチーレモンオイルです。


目玉焼きは、今まで蒸し焼きにする方法で作ってたけど、最近は鉄のフライパンでじっくり。黄身の色が綺麗に出て、白身がかりっとします。

お醤油ではなく、ナンプラーをかけて食べるのにはまってます。


左上のチーズは、新千歳空港で買ってきた十勝のチーズ工房の「大地のほっぺ」。ミルキーで食べやすくてかなり気に入ったので、都内でも探したいです。




f:id:ai-appletea:20190410235101j:plain

そして最後が今日のご飯。
キャベツとアンチョビのパスタ、ホットカプレーゼ。


パスタは前から気に入ってる生フェットチーネ。オイル系でもこれを選んでしまいます。


簡単だけど、ニンニクとアンチョビ、オリーブ油を弱火でじっくり炒めるのがコツで、アンチョビのクセが取れてまろやかな塩気の美味しいソースができます。


ホットカプレーゼは、単にモッツァレラチーズとトマトをトースターで焼いただけなんたけど(寒かったから冷たいもの食べる気しなかった)、

贅沢に1人で1パック全部使ったら、チーズの海みたいな面白い仕上がりになりました。幸せだったけど、背徳感...(笑)




基本的に1人の時はヘルシーだけど、反動で翌日はすごくこってりしたものが食べたくなります。

てことで、明日はお肉だな...♡