ai-appletea’s diary

自由が丘で暮らす30歳の会社員。日々の生活で感じたこと、おすすめのモノ・コト、少し恋愛の悩みなど、いろいろ綴りたいと思います。

偉い人

出張で札幌に来ました。ただいま、新千歳空港で帰りの飛行機待ちしています。


悪天候のため45分の遅れ。仕方ないけど、1つ前の便は10分遅れだったのに何故...と、ちょっと悔しい気持ちです。



さらに今、飛行機とは別の件でイライライライラ......



出張用の手提げバッグが、重い。


鉛が入ってるんじゃないかというくらいに、

肩がちぎれるんじゃないかと思うくらいに、

持ち上げるたびに泣きたくなるくらいに、



ものすっっっごく重たい。



昨晩、懇親会がありました。うちの会社の部長、課長、担当2人(私と先輩社員)と、札幌にある企業の役員、部長というメンバー。



まずこの懇親会自体がとても憂鬱で、先方の役員とうちの部長がとにかくよく喋る。

さほど面白くない話をずーっとし続けて、約5時間の会で私が発した言葉は、お酒の注文を取るとき意外だと、「へぇーそうなんですか!」「すごーい!」。あとはひたすらニコニコして頷くのみ。



接待とか多い人はこんなの日常茶飯事だと思うし、たったの5時間なのもわかっています。自分で言うのもなんですが、そういう時、それなりに上手く振る舞えてると思う。

でもなんかすごく苦痛だし、疲弊しますよね。。仕事だと思ってやるしかないんだけど。



で、ようやく解放される...!と思ったその時、先方の役員がうちの部長に「プレゼント」と言って、紙袋を手渡しました。


中身は日本酒が入った箱。しかも結構大きい。





瞬時に思いました、「これ誰が持って帰るの?」と。




わが社にというよりは、明らかに部長個人への贈り物。部長は今日、車を使って2~3の訪問を済ませたら午後早めの便で帰宅。私は別の仕事で、基本的に徒歩で夕方までお客様のところを回らなければならない。




それでも、部長は予想通りのことを爽やかな笑顔で言いました。「どこかに置いてきちゃいそうで不安だから、誰か持って♪」



 
この部長、昼間使う仕事の書類も、先輩社員に持たせて出張に来てるんです。(これは私は別行動なので持てなかった)




ほぼ手ぶらで出張来といて、自分がもらったお土産を人に持たせるなんて。




「この人何様のつもりなんだろう」



と思いながら、笑顔で「私が持って帰りますね」って、サラリーマンてほんと辛いですね(;_;)(;_;)



課長か先輩(いずれも男性)が、自分が持つからいいよって言ってくれるかなって淡い期待をしましたが、それもなく。先輩は書類持ってくれてたから、仕方ないとは思うけど。



そもそも、同じ1泊でも男性より女性の方が荷物多いですよね。人によるかもしれないし、私が勝手に持ってきてるだけなのはわかってるけど、化粧品、ヘアアイロン、替えの靴(出張中はよく歩くので、行き帰りに履くぺったんこの)、、、



仕事の書類も、小心者なので念のための予備とか、補足説明用のも持っていてかなり重たいんです。





そこに、日本酒の瓶。




あげるほうもあげるほう(向こうの役員)ですよね!部下が持って帰らされるに決まってるし、仮に本人が持ったとしても、遠方に帰る人にこんな重いもの渡すのってどうかと思う。





日本酒持ってお客様のところに行くわけにいかないので、ホテルに荷物を預けて、最後の訪問が終わったら歩いて取りに行って。


空港で、今回の出張メンバーを代表して社内のお土産40人分を買って。



苛々が積もり積もったところで、搭乗口でこのブログを書き始めました(笑)




お酒も、お土産も、書類も、明日また会社まで持って行かなきゃいけないしね。
あーーーー肩が痛い。




新千歳空港で道産ワインを買いたいと思ってたけど、泣く泣く諦めました。意地で瓶詰めのいくらは買ったけど(笑)



羽田からうち帰るまでも結構乗り換えあるし...って、そういえば部長はバスで自宅近くまで帰れるって言ってた気がする。




はぁ、、、。会社なんてごく狭い世界なのに、その中でちょっと立場が偉くなったからといって、偉そうに振る舞う人って本当に嫌。




さて、長々と愚痴を言ってすみません。
帰ったらコンビニスイーツ買って、ゆっくりお風呂に入って、パックして、自分を労ろう。社内のお土産代、部長の支払い多くしてやろう。


同じように理不尽な上司に振り回されてる方、たっくさんいると思いますが、明日も頑張りましょう!



f:id:ai-appletea:20190521204903j:plain

エアドゥの紙コップが可愛かった♡